Tom.memo();

Computer Scienceや読書のメモ

クリエイティブの授業 STEAL LIKE AN ARTIST

 

クリエイティブの授業 STEAL LIKE AN ARTIST

クリエイティブの授業 STEAL LIKE AN ARTIST "君がつくるべきもの"をつくれるようになるために

 

 

① アーティストのように盗め!

  • 盗む価値があるものを探す.
  • 一流のアーティストなら,無から生まれるものなんて何もないと知っている.創造作品には必ずベースがある.100%「オリジナル」なものなんてない.
  • どんな新しいアイデアも,今までのアイデアの組み合わせや組み替えでできている.
  • 君のまわりに何があるかで,君の限界が決まる.
  • 君が心から敬愛する人,1人だけをじっくりと噛みしめよう.作家,アーティスト,活動家,偉人.誰でもいいから,徹底的に研究する.
  • 自分の住む世界に興味を持つ.物事を調べる.参考文献をしらみつぶしに当たる.誰よりも深く追求する.そうしてこそ,君は前進できる.
  • 何かあるたびにノートを引っ張り出して,考えたことや見たものを書き留めよう.気に入った本の一節を書き写そう.盗み聞きした会話を記録しよう.

 

② 自分探しは後回し

  • モノを作り,仕事をしてこそ,自分を知ることができるんだ.
  • 準備はもういい.すぐに創作を始めよう.
  • できるまでは,できるフリをしろ.自分のしている仕事じゃなく,自分のしたい仕事の身支度をしなくちゃいけない.
  • いいと思ったものをコピーしよう.コピー,コピー,ひたすらコピー.その先に自分が見つかる.
  • 1人の作家をコピーするのは盗作だが,何人もの作家をコピーするのは研究だ.
  • ヒーローを完璧にはコピーできないからこそ,そこに僕たちは自分の居場所を見つける.そうやって,人間は成長していく.だから,ヒーローをコピーしよう.そして,自分に足りない部分を見つけよう.彼らの世界観に,君にしか加えられない何かを加え,自分だけのものに変える──そうしてこそ,相手に報いることができるんだ.

 

③ 自分の読みたい本を書こう

  • ルールはたった1つ.自分の見たい絵を描く.経営したい会社をおこす.聴きたい音楽を演奏する.読みたい本を書く.使いたいモノを作る.一言でいえば,自分のしたい仕事をする,ってことさ.

 

④ 手を使おう

  • パソコンはアイデアを編集するにはいい.アイデアを世に送り出す準備をするのにもいい.でも,アイデアを生み出すのには役立たない.デリートキーを押す機会が多すぎる.パソコンは僕たちを完璧主義にする.アイデアが浮かぶ前から,アイデアを編集してしまうことになる.

 

⑤ 本業以外も大切に

  • たくさんの仕事を同時進行させて,気ままに切り替えられるようにしておくといい.こっちの仕事に飽きたら,あっちの仕事へ.あっちに飽きたら,こっちへ.
  • ボーっとする時間を作ろう.退屈なときに名案が浮かぶことがある.アイデアに詰まったら,遠くまで散歩をしよう.心を研ぎ澄ます唯一の方法は,仕事をしないことだ.

 

⑥ いいものをつくって,みんなと共有

  • インターネットは,完成したアイデアを発表するためだけの場じゃない.まだ形になっていないアイデアを形にする場所でもあるし,まだ生まれていない作品を生み出す場所でもある.
  • 何もかも共有する必要はない.いや,むしろしないほうがいいものもある.作品のほんの一部だけを見せるんだ.スケッチとか,落書きとか,断片だけを.何を共有すれば,相手の役に立つかを考えてみよう.

 

⑧ 他人には親切に

  • まわりに評価を求めちゃいけない.作品を世に送り出したら,人々がどんな反応をするかは,君にはどうしようもないことなんだ.
  • 過去の栄光に浸るのはよくない.でも,モチベーション・アップが必要なときのために,取っておこう.

 

⑨ 平凡に生きよう

  • 創作にはエネルギーがいるからだ.ほかのことにパワーを無駄遣いしていたら,エネルギーがもたないんだ.

 

⑩ 創造力は引き算だ

  • 情報過多な現代社会で成功するのは,どんな人だろうか?それは,何を捨てるかを見極め,自分にとって本当に大事なものだけに集中できる人だろう.
  • 優れたクリエイターほど盗む術に長けている.
  • 「削る(de-)」+「看板(Sign)」=「de-Sign

 

関連記事

tom0930.hatenablog.com

 

tom0930.hatenablog.com