Tom.notes();

Computer Scienceや読書のメモ

科学論文における時制の使い分け

記事

www.editage.jp

 

 f:id:tom0930:20180701195118p:plain

1. Introduction

現在形(present tense)

  • 研究背景・目的(objective).
  • 先行研究(literature).
  • 普遍的事実.

過去形(past tense)

  • 真実であると考えられていたが,無効になった(revoked)事柄.
  • 先行研究の手法の記述.

 

2. Literature Review

過去形(past tense)

  • 研究自身や著者に焦点を当てる場合.

現在形(present tense)

  • 研究に関するあなたの見解を共有する場合.

現在完了形(present perfect tense)

  • 先行研究を引用する場合.(Recent studies have shown that ...)

 

3. Materials & Methods

過去形(past tense)

  • あなたが行ったことや提案手法を記述する場合.

過去完了形(past perfect tense)

  • 実験手順の初期段階を記述する場合.

 

4. Result Section

過去形(past tense)

  • 実験結果を記述する場合.

現在形(present tense)

  • 結果を示すために使用する表(table)や図(figure),グラフ(graph)を参照する場合.(Fig. 3 shows that ...)
  • 論文内の内容について触れる場合も.(Section 4.1 discusses ...)

 

5. Discussion Section 

過去形(past tense)

  • 知見を要約する場合.

現在形(present tense)

  • 結果の解釈,知見の重要性,結論を記述する場合.

未来形(future tense)

  • 結果に基づいた今後の展望を記述する場合.